麻酔科医の先生たちにBLS講習会

年明け早々、今日は市内の総合病院内でアメリカ心臓協会AHAの医療従事者対象のBLSヘルスケプロバイダーコースを開催してきました。
 
受講者は麻酔科の医師たち3名。
 
さすが、麻酔科、人工呼吸の専門家。バッグバルブマスク換気は手慣れたものです。
 
3時間もかからず全カリキュラムが修了。
 
 
数年後から、日本麻酔科学会でもAHAのBLSとACLS資格取得が義務化されることになっているそうです。
 
今後、ますます医師たちからのコース開催需要が増えていくようです。


 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする