会場を東京に移してHS-AED公募コースを開催

これまで横浜市内で講習会場として利用していた施設が使えなくなり、公募の蘇生講習はしばらくお休みしていましたが、新しい会場の目途がつきました。

京都科学 MEMトレーニングセンター (京都科学東京支店内)

〒112-0002 東京都文京区小石川5丁目20-4
地下鉄・茗荷谷駅より徒歩5分(東京メトロ丸ノ内線)

東京の池袋から地下鉄で2駅の便利な場所です。

ここで、日本医療教授システム学会が主催する「茗荷谷・患者安全トレーニングプログラム」の一環として、AHAハートセイバーAEDコースの開催を担当していく予定です。

初回は12月12日(土)を予定しています。

ホームページでの告知をご参照ください。

また、

ファミリー&フレンズ・ファーストエイド for チルドレン

ファミリー&フレンズCPR

の二本立ての市民向け講習会も、上記、東京茗荷谷会場で展開していくことを計画中です。

こちらは可能であれば12月13日(日)の12時~17時の予定で開催したいと考えています。

決定しましたら、同じくホームページで公示します。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする