3月~4月のBLS・ファーストエイド講習受講者募集中

3月から4月の横浜開催アメリカ心臓協会AHAのBLS・ファーストエイド講習会の募集を開始しました。
 
開催場所は、いずれも横浜駅から徒歩5分のかながわ県民センターです。
 
 

BLSヘルスケアプロバイダーコース(医療従事者向け一次救命処置)


 3月28日(日)、4月18日(日)
 

ハートセイバーAED(他人に対して蘇生を行う可能性がある市民向け)


 4月4日(日)
 

ハートセイバー・ファーストエイド(心肺蘇生以外の応急手当)


 4月4日(日)
 

ファミリー&フレンズCPR(家族の緊急事態に備える心肺蘇生講習)


 3月28日(日)
 
 
ファミリー&フレンズCPRは2回目の開催となりますが、今回はテキスト代、保険代、消耗品・会場費等の実費で1500円という設定にしています。
 
受講者人数が多くなければ、受講者1名に対して1体の練習用マネキンを使っていただこうと思っています。
 
心肺蘇生法のグローバルスタンダード、アメリカ心臓協会AHAの数十年の教育メソッドを余すところなく使いつつ、短時間で質の高い心肺蘇生ができるように訓練していきます。今回は乳児(赤ちゃん)の蘇生は扱わず、2時間程度で終了する予定です。
 
これまで他団体で心肺蘇生法講習を受けたけど、自信が持てるまでの十分な練習ができなかったという方に是非、受講していただきたいコースです。
 
同じ料金設定の心肺蘇生法講習の中ではトップクラスの練習量と受講後の「自信」をお約束します。
 
ストレスを感じることなく、自然と体が動くように訓練していきます。
 
 
 
以上の心肺蘇生法・救急法講習会への受講申し込みは、BLS-AED.net横浜ホームページよりお願いします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする