新人ナースのためのBLSヘルスケアプロバイダーコース

4月18日(日)に「新人ナースのための急変対応 BLSヘルスケアプロバイダーコース」を企画しています。
 
BLSヘルスケアプロバイダーコースは、言わずとしれた医師・看護師にとって定番の急変対応プログラム&ライセンス。
 
通常、BLS-AED.net横浜では、この講習会を4時間ほどで主に技術習得を中心に開催していますが、4月18日(日)の新人看護師向け特別講習では時間枠やや延長。
 
とことん納得するまで一次救命処置を理解して、職場の先輩看護師より「できるナース」になってもらおうというコンセプトで行います。
 
通常の講習ではあまり踏み込んで説明しない心肺蘇生の基本原理や、二次救命処置(ACLS)への移行について、またバイスタンダーとして特に重要となってくる急性冠症候群や脳卒中の基礎など、医療従事者として是非知っておいてほしい具体的な内容を含めて進めていきます。
 
「新人ナースのための」と銘打っていますが、受講資格に制限はありません。
 
時間をかけて学びたいというすべての方の参加をお待ちしています。
 
 

シェアする

フォローする