病院で医師向け一次救命処置(BLS)講習

横浜市内の病院で、研修医の先生方を対象にアメリカ心臓協会AHAのBLSヘルスケアプロバイダーコースを開催してきました。

今回は受講者人数がやや多めでしたので、東京方面からもAHA公認BLSインストラクターさんが手伝いに来てくれて、インストラクターたちも和気あいあいと情報交換を楽しみながらの講習会でした。

心肺蘇生国際ガイドライン2000の時代に教わってきた先生方も多かったので、ガイドライン2005になってからの変更点をやや強調気味に講習を進めました。

さすが日頃、実践で心肺蘇生を行っている先生方ですから、手技はほぼ完璧。3時間もかからずにコース修了。

皆さま、おつかれさまでした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする