弓道場で心肺蘇生講習

市内の弓道場からの依頼で、蘇生練習用マネキン2体を担いで出張講習をしてきました。
 
日頃、背筋をピンと張って弓を射っている方たちですから、胸骨圧迫(心臓マッサージ)練習のときも腕がまっすぐに伸びて、ぶれることなく正確に真下に圧迫してて、さすが! と思いました。
 
受講者4名に対して、ボランティア参加してくれたインストラクターは3名。
 
マンツーマンに近い密度の濃い講習で、質疑応答も活発に行えて、ご依頼頂いた責任者の方からも満足していただけたようです。


 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする